カテゴリ:Vespa 三昧( 31 )


2011年 08月 08日

Good-Bye Vespa

b0037676_20353761.jpgショップでエンジン周りを調べてもらった結果、驚愕の事実が判明した!
主要部分のネジが一つはずれて無くなっていたのだが
それは振動等のためではなく
ネジ山がほとんど無くなっているためとのこと
「完全に整備時のミスですねぇ・・・」
まさか、あの正規べスパショップの悪夢(過去ログ参照)が
いまだに尾を引いていようとは!
無念である





b0037676_18251265.jpgそのネジが無いために振動でズレやゆがみが生じてしまい
オイルシールやらなにやら接続部分がだめになってしまったのだ
可能性としては
玉数の多いイタリアンPX200のエンジンを乗せ替える方法があるが
そこは悲しきインドベスパの宿命
ぴったりはまるかどうかはやってみないと判らないとのこと
「最悪の場合は20万円くらいの出費は覚悟してください・・・」って
程度の良いイタリアンPXが中古で買えてしまうではないか~い!
というわけで・・・




b0037676_18245017.jpgバイク屋さんに引き取って頂くことになった
思い起こせば女房との結婚寸前に
最後の道楽だからと式の費用をつぎ込み
新車で購入してしまった我が相棒・・・
今頃祟ったか?
かくしてこのブログもべスパから始まったのであった
待てよっ
ということはブログのサブタイトル
「ジャズサックスとべスパのDiary」はもう使えないのか!!
[PR]

by route884 | 2011-08-08 18:27 | Vespa 三昧
2011年 06月 08日

入院

b0037676_23401278.jpg我がべスパも被災してしまった・・・
小生が眼にしたときは、横倒しになりガソリンが駄々漏れ状態
それ以来アイドリングが安定せず
ニュートラルにすると激しく吹け上がり
爆発するんではないかと戦々恐々の日々であった
知り合いの紹介でやって来たのがこちらのショップである
店主と話をしていると、なんとべスパクラブ宮城の会員というではないですか
ということは2008年のVMJ宮城でお会いしてるんですねぇ
そのうえ、小生が以前御世話になっていた宇賀神輪業さんは
こちらの元スタッフだったそうで
世間が狭いのかべスパの輪がでかいのか、嬉しい限りです・・・
本題のべスパの方は丁寧に原因を調べてもらうためにしばらく入院
修理代が5万以内ならOK、超えるなら手放すほうが無難という感じになった
結果や如何に・・・?
[PR]

by route884 | 2011-06-08 21:27 | Vespa 三昧
2008年 12月 26日

吉永小百合

仙台・宮城デスティネーションキャンペーンも残り数日となった
JR東日本のCMで吉永小百合さんが白石うーめんを食べているのを見て
あんな雰囲気の良いうーめん屋あったかな?と調べてみると
小生も何度か行ったことのある「うーめん番所」ではないか!
詳細を調べてみると店の裏にある母家で撮影されたそうな
b0037676_2201211.jpg

ここです、ここ!あの吉永小百合さんが座っていたところは
店主曰く、本来は団体客用の広間なのだが
お客さんに「小百合さんが食べてた場所は何処ですか?」と聞かれたら
通さないわけにはいかんでしょうということらしい
というわけで小生も同じ席にて食してみんとてするなり
因みに小百合さんが食したのは「葛かけうーめん」でおじゃります
b0037676_2202211.jpg

広間にはしっかりポスター&サインなども飾られていた
さゆりすとも、そうでない人もうーめん食べて暖まろうではないか!
b0037676_2203113.jpg

[PR]

by route884 | 2008-12-26 22:51 | Vespa 三昧
2008年 11月 13日

晩秋ツーリング

過ぎ行く秋を偲びつつ今年最後のツーリングへでかける
今日は暖かくなるということで颯爽と県南へ出発したのであるが
志半ばにして用意していた防寒着を全て使い果たすこととなり
後悔と憔悴のなか七ヶ宿に辿り着く
b0037676_19585362.jpg

滑津大滝を眼下に望む
下の方は陽が陰っていて寒そうなので降りずに済ませる
b0037676_1959234.jpg

七ヶ宿街道沿いには4軒の蕎麦屋が点在しており「七ヶ宿そば街道」と呼ばれている
何も無い所なので蕎麦くらい食べねばと目当ての店に行くとなんと冬季休業
「休業は12月からじゃなかったのかい!」と愚痴りながら別の店へ行くと
ありえない事に2軒が定休日、最後の1軒にようやく救われることとなる
b0037676_19593866.jpg

七ヶ宿から遠刈田にむけてべスパを走らせる
長老湖の辺りの紅葉が綺麗に色づいている
b0037676_1959486.jpg

この県道51号南蔵王七ヶ宿線沿いはマニアックな温泉が点在していて
小生お気に入りのロードなのであるが
一風呂浴びた後でこの寒空の下2時間も走らないといけない事を考えると
ついついアクセルを開けて通り過ぎてしまうのであった
b0037676_19595834.jpg

[PR]

by route884 | 2008-11-13 20:35 | Vespa 三昧
2008年 08月 16日

VMJ 2008 in MIYAGI

ついにVMJ 2008 が青葉城内特設会場にて開催される。
台風の影響か昨日と打って変わって大荒れの天気となってしまったが
100台を超えるべスパが所狭しと大集合した。
b0037676_22432535.jpg

小生のPX150 Originale も101番目でエントリー。
さすがに Originale はこの1台のみ・・・
b0037676_22433824.jpg

この2ショットは素敵だ!
大勢のマニア達がパシャパシャとシャッターを切っていた。
b0037676_22435530.jpg

60年近く前の車両やカスタムしまくりのものなど
べスパクラブ会員の情熱には本当に頭がさがるのである。
b0037676_22441432.jpg

こちらが今回の記念品。
開催記念の限定メタルバッジ1000円と記念バンダナ300円。
b0037676_22442649.jpg

こちらはジャンケン大会での戦利品。
ちなみにすべて息子が勝ち取ったのであった。
b0037676_22443845.jpg

[PR]

by route884 | 2008-08-16 23:08 | Vespa 三昧
2008年 08月 15日

Vespa Meeting Japan 2008 開催記念 Run

記念 Runに参加すべく勾当台公園市民広場に馳せ参じる。
全国各地からはるばると、総勢37台の様々なべスパが集まってきた。
ナンバー別でみると、宮城を筆頭に小生の出身地神奈川、そして大阪が多いようである。
b0037676_2255837.jpg

こちらはサイドカー付べスパ。
茨城県ひたちなか市から一般道で7時間かけて来られたそうである。
b0037676_22551683.jpg

コースはまず国道48号を西走し、錦ヶ丘から秋保に抜ける。
さらに国道286号に入り釜房湖を過ぎたところでドライブインにて休憩。
b0037676_22552487.jpg

これだけの大所帯になると、当然世間様の注目も集めるわけで
まじまじと見つめる御仁やさりげなくシャッターを切る若者などそりゃもう大騒ぎである。
b0037676_22553088.jpg

ライダーの皆様がいっせいに群がったソフトクリーム屋。
陽射しが厳しい今日のような日は冷たいものを身体が欲するのである。
因みに小生は「八丁味噌味」なるものをチョイス、結構な御手前で・・・
b0037676_22553697.jpg

その後国道457号に入り脇道などくねくねすると
宮城メンバーが聖地と崇める(?)「宮城のミラノ」と呼ばれるところに着いた。
ここで記念撮影やVTR撮りなど様々な行事をとりおこなった。
しかしイタリアには行ったことがないのでよくわからないが
小生としてはイタリアのイメージ的には「海」系が真っ先に思い浮かぶのだが
何故にこのようなトウモロコシ畑が「ミラノ」なのか・・・?
サイゼリヤへ行ってよ~く考えよう!
b0037676_22554342.jpg

[PR]

by route884 | 2008-08-15 23:31 | Vespa 三昧
2008年 08月 01日

ベローゴム交換

タイからブツが届いた。
毎度おなじみベローゴムの腐食、今回は2年で御陀仏となる。
なじみのサイトで購入を図るも原油高の影響か、かなり値が高騰している。
この先も不透明な気配なので思いきって2つ注文、送料込み2000円也。
b0037676_11445329.jpg

腐食が早い大きな原因が本体とサイドカバーとの隙間。
本体脇に付いているサイドカバーを引っ掛ける金具が破損しているため
かなりの隙間ができ、そこから雨水が入り込むのである。
そこで雨水対策にサランラップを巻いてみる。
b0037676_1145194.jpg

こんな具合になった・・・
これで3年以上もてばとりあえず効果アリということなのだが。
2011年に乞う御期待!
b0037676_11451125.jpg

[PR]

by route884 | 2008-08-01 11:45 | Vespa 三昧
2008年 07月 27日

べスパ ミーティング ジャパン 2008

今年は宮城でやるんですねぇ・・・ これは行っとかないと!
詳しくはこちら ---> VESPA CLUB MIYAGI
b0037676_23181585.jpg

[PR]

by route884 | 2008-07-27 21:04 | Vespa 三昧
2008年 07月 25日

リアブレーキシュー交換

リアブレーキが効かなくなり、鳴きが入ってきたので交換を試みる。
まずはネットで安価に新ブレーキシューを購入、一応イタリア製のようである。
素の状態では、シューは平らで何の加工もされていないのだが
効きを良くするには溝入れ(シューのカスを逃がす為)と
面取り(端の角張りを削る、鳴きがおさまる)が必須ということなので、
早速糸鋸とやすりでシコシコはじめる。
因みにメンテ情報はこちらのヤフオク的べスパ生活を参考にさせて頂きました。 いつもお世話になってます!
b0037676_1791417.jpg

ホイール中央のキャップをはずし、割りピンをぬいてカバーを外すと24mmの六角ボルトが登場する。
これをボックスレンチで外すわけだが、そう簡単には外れない。
左足でリアブレーキを踏みながら右足をレンチレバーに掛け、徐々に体重を乗せて
反時計方向に回すとなんとか外すことが出来た。
ポイントはやる前にCRCをかけておくのと、激しく蹴ってレンチを痛めないようにすること。
b0037676_1793018.jpg

b0037676_1714436.jpg
外すとご覧の通り、ブレーキカスで茶色くなっている。
まずはこの粉をエアーで吹き飛ばすわけだが
マスクとメガネを用意しておかないと悲惨なことになる。
そして蓋の内側のシューが当たる面の
錆び落としとヤスリがけをし、いよいよシューを外すのだが・・・


よくよく見てみると、未だ十分にシューが残っているではないか!
粉塵の影響であそこまでブレーキが効かなくなるとは・・・
とりあえず外して溝でも入れようかと思った矢先に突然の雷雨。
仕方なくやむまで放置し、夜暗い中ずぶぬれのブレーキに蓋をするのであった。
b0037676_1716439.jpg

[PR]

by route884 | 2008-07-25 17:19 | Vespa 三昧
2008年 06月 29日

シート修理

シートに裂け目が入りだした。
もう10年目に突入済みの愛車なので別に気にするまでも無いのであるが
問題は裂け目から水が滲み出してくるのである。
シートの中のスポンジが大量に水分を含んでいるらしく
燃料給油などでシートを上げるとヒタヒタと水滴が零れ落ちるのである。
b0037676_01131.jpg

まあそれだけなら我慢のしようもあるのだが
運悪く裂け目がちょうど股間のあたりにくるために
運転しているとあ~ら不思議(爆 失禁状態に陥るというわけである。
そこで登場するのがこの「粘着合皮シート」
800円ほどで、裏に方眼マスもついていて使いやすい。
無精者の小生でもとりあえずはそれなりに貼ることができた。
しかし相変わらずスポンジには水分がたふたふとしていて
そのうえ合皮シートによって蒸発の捌け口を失い、この先どうなるのやら・・・
b0037676_011218.jpg

[PR]

by route884 | 2008-06-29 00:27 | Vespa 三昧