<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2005年 08月 29日

TONALEX

b0037676_16482281.jpg
何年かぶりに新品のMPを購入してしまった。
Beechler Tonalex の4番である。
実は先日のCPCCが始まる直前、1階のショップで会長を見つけ
最近気になるMPについてあれこれ質問すると
「じゃあ一緒に試奏しましょう」ということで2~3本試すに至り
その中で会長いち押しだったのがこのMPである。
その場は試奏のみであったがどうしても気になり
仙台に帰る前に再度石森管楽器に赴いた次第である。
b0037676_16483470.jpg
小生所持の Diamond Inlay と比べるとひと周り大きいが
Mayer と比べるとかなり細身である。
バッフルがかなり盛り上がっていて、音が大きく鋭い。
b0037676_16484660.jpg
Diamond Inlay はボアサイズが3タイプ有り、小生のはLサイズであるが
Tonalex はSサイズのみである。
Sボアだがブライトなフュージョン系の音ではなく
芯がありながらもマイルドで豊かな音色である。
ザラついていて、サブトーンや強めのタンギングでとてもジャジーな味を出す。
かなり個体差があるらしいので、購入の際は要試奏である。
b0037676_16485892.jpg
無事MPを入手し、新宿駅東口のNew DUGでひと休み。
心地よいJazzに包まれながらしばしコーヒーなどを啜る。
b0037676_1649822.jpg
高層ビルを横目にいざ仙台へ。
次に来る時はもう寒くなっているんだろうなぁ。
[PR]

by route884 | 2005-08-29 16:50 | Jazz Sax
2005年 08月 26日

HINO FM

b0037676_21114746.jpg
CPCCの打ち上げをキャンセルし
HINO FMに出演のため新宿駅でO氏(HINO FM局長)と待ち合わせ。
久方の再会を果たし列車に乗るも、「あれっ?方向が逆・・・」
あれよあれよとゆう間に東海道新幹線に。
まるで電波少年の猿岩石よろしく、いったい何処へ連れて行かれるのやら・・・
b0037676_21121396.jpg
着いたのはなんと湯河原温泉!
「スペシャルですので・・・」のO氏の言葉に
「満更でも無いかな」とSAXを置きながら、早速浴衣に着替える。
b0037676_21123974.jpg
ゆったりと温泉に浸り汗を流し
キンキンに冷えたビールで喉を潤したあと
いよいよ「サウンド フューチャー」の収録開始である。
がっ・・・ 疲れと酔いで何を喋ったのかとんと記憶にナシ!
多分に不正確な内容の発言もあったであろうが
なにぶん酒の席(?)のことなので御勘弁を・・・
b0037676_2113866.jpg
翌朝、本業に戻るO氏と別れ駅前をぶらぶら。
すると前方に見慣れた顔が! あれはもしやっ!!!
b0037676_21215633.jpg
なんとあの梅宮辰夫氏が
単身ベンツで魚屋にて買い物をしていた。
「さすがは海の男!」と独り納得しながら
帰り際に写真をお願いすると
小雨舞う中にもかかわらず快く引き受けてくれた。
辰兄ぃ! 感謝っ!!!
[PR]

by route884 | 2005-08-26 21:14 | Jazz Sax
2005年 08月 23日

CPCC Vol.2

b0037676_23473347.jpg
夏休みを利用しCPCCに参加。
いくら息子に泣きつかれ、女房に冷たい視線を浴びせられようとも
男には往かなければならない道があるのである。
b0037676_2347512.jpg
会場は既に熱気に包まれていた。
ほとばしるSAXOPHONEの音が魂に火をつける。
b0037676_2348990.jpg
今回2段を修得するためには2曲演奏しなければならない。
「Scrapple from The Apple」と「Yardbird Suite」は死ぬほど練習したが
あまりのテンポの速さに未だに自信と確信がもてず
刻一刻と迫り来る恐怖に小生のガラスのハートは崩壊寸前である。
なお結果が気になる物好きな方はHPへどうぞ。
b0037676_23482656.jpg
これは世にも珍しいプラスティック製のSAXである。
ParkerやOrnette Colemanが使用したことでも有名である。
この会のもう一つの楽しみが
会員が所有するこういったお宝グッズを手にすることができることである。
b0037676_23484351.jpg
小生も吹かせてもらった。
さすがに重量も音色も軽めだが、しっかりSAXの音はしていた。
マイクを使用すればLIVEでも十分活躍しそうである。
[PR]

by route884 | 2005-08-23 00:42 | Jazz Sax
2005年 08月 15日

REED

b0037676_053770.jpg
思い切ってリードを変えてみた。
何を思い切ったかというと
小生、マウスピースとリードに関してはJoe Hendersonを信奉しており
セオリーに反して、開きの狭いマウスピースと柔らかめのリードで
あれほどまでに魅力的な音色を創出する姿に
思わず後を追随してしまっていたのだが
最近どうも音が明るくキーンと飛びすぎているように感じていたので
開きの狭いマッピには厚いリードのセオリーを踏襲し
3番から3.1/2番に変えてみた。
すると非常にダークでマイルドな、MAYERっぽい音になった。
リードの厚さだけでこんなに変わるものかと今更ながらに感心することしかり。
しかし呼吸法という新たな課題が露呈し、しばし絶句! 息が続かん・・・。
やはり基本が肝心なのだった。
[PR]

by route884 | 2005-08-15 01:12 | Jazz Sax
2005年 08月 07日

サキコロ

b0037676_2124344.jpg
Sonny Rollinsの引退公演チケットを手に入れた。
先行予約で入手したので案外簡単にS席がとれた (多少席が端だが)。
小生熱烈なファンというわけではないが
数少ないJAZZ GIANTSの引退公演となれば行かざるを得まい!
いまやParkerと同時代を生きた現役Musicianは
RollinsとJackie Mcleanくらいなのではないか。
こころして往くべし!!!
[PR]

by route884 | 2005-08-07 21:40 | Jazz Sax