<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 22日

Best Standards

b0037676_23532058.jpg
いつものようにボーっとCPCCのメールを読んでいたら
またまた興味深い情報を入手。
米国ジャズサイト、JazzStandards.com による
人気スタンダードランキングベスト1000!
日本人のフェイバリットソングと比べ大分様相が異なるのは当然だが
上位2曲には小生参りました。
共に転調が多く、サックス歴1年半の小生には
非常にアドリブがやりづらいのである。
「ベストテンくらいはマスターしないと・・・」と決意するのが
ジャズマンとしての当然の心意気であるが、頭からなし崩し状態である。
以前何かで
「プロになるなら最低スタンダード1000曲は出来ないと・・・」といった話を
聴いたことがあるが、恐るべし・・・である。
[PR]

by route884 | 2006-04-22 23:09 | Jazz Sax
2006年 04月 16日

Silent Bass

b0037676_2255586.jpg
久しぶりに仙台ジャムセッションに顔を出す。
とみおさんから「最近参加者が多くて出番がまわってこない」と聞いていたが
今日はめずらしく管3本にギター、ベースという変則クインテットだった。
というか参加者が6人(うち見学1人)しかいなかった。
まあその分出番も多く、演りたい曲をリクエストできるので
小生的には満足なジャムセッションであった。
ドラムがいない分、ベースの音がとてもよく聴き取れるのだが
今日活躍したベースがこれ。噂に聴くヤマハのサイレントベースである。
通常は練習用としてヘッドフォンをつないで静かに弾くわけだが
これをアンプにつないでみると意外にいい感じで響くのである。
強く弾くとエレベの音になってしまうが、やさしく弾けば十分雰囲気を醸しだす。
因みにお値段は30万円位ということで・・・
[PR]

by route884 | 2006-04-16 23:17 | Jazz Sax
2006年 04月 07日

Left Alone

b0037676_048821.jpg
ジャズサックスの巨星ジャッキーマクリーンが逝ってしまった。
ジャズを本格的に聴き始めたのが ’90年以降の小生にとって
マイルスの訃報以来のショックである。
どうも間の抜けたような感じの音に聴こえて
どうしても好きになれなかったアルトサックスを
初めてカッコイイと思わせてくれたのが
マクリーンの「Left Alone」の演奏であった。
あの音がだしたくて御茶ノ水までラーセンのMPを買いに行き
試奏で音が出せず、泣く泣く帰ったのが懐かしい。
一度でいいから生演奏を聴いてみたかった・・・    献杯
[PR]

by route884 | 2006-04-07 01:10 | Jazz Sax
2006年 04月 02日

ジャズサックス養成ギプス

b0037676_042260.jpg
音色向上のためにはそろそろ楽器頼みから自らを鍛練すべしと
ここ数日アンブシュアの再考とロングトーンに明け暮れていたところ
息子が「僕にも吹かせて~」とやってきた。
以前面白半分にやらせて大事なリードをダメにされて以来
愛器には近寄らせなかったのであるが
基礎練に飽きていたところだったので気分転換にと
今度はきっちりとマウスピースの銜え方を教えてやらせてみると
あらびっくり!小生よりも太く大きな音を出すのである。
「もしやっ 脈ありか・・・」と早速親馬鹿振りを発揮して作製された
「大リーグボール養成ギプス」ならぬ「ジャズサックス養成ギプス」がこれ。
b0037676_0421386.jpg
息子はたいそう喜びながら「プハ~ップハ~ッ」とやっている。
たかがマウスピースに広告紙を挿し込んだだけの代物と侮るなかれ。
アンブシュアの安定と呼気に対する負荷の増大による腹式呼吸の鍛練という
まさに「ギプス」にふさわしい内容である。
そのうえ適度なミュート効果もあり、思わず小生も一つ作ってしまった!
[PR]

by route884 | 2006-04-02 01:25 | Jazz Sax