「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 05月 28日

New ケース

待望のセミハードケースが届く
かの武田真治氏も御愛用と噂に聞くGATORのライトウェイトケースである
今まではフライトとソフトをTPOにあわせて使い分けてきたのだが
どちらも袖に長し襷に短しで使い勝手がいまいちなのと
純正ケースを含めて3つというのは我家の住宅事情に優しくないということで
新ケースを購入してその他を売り飛ばしてしまおうという作戦である
懸念されていた、ベルの開きが大きいカイルベルスが収納可能かという問題は
Web上の寸法入り写真で確認しておいたのでぐらつき無くぴったりと収まったのであるが
不覚にも奥行きが若干足りず、おしくも蓋が閉まらない状態であった
しかし買ってしまったものは仕方がない・・・  
時に優しく、結局無理やりに閉めるとかろうじてファスナーが閉じてくれた
付属がショルダーベルトのみなので背中に背負う為のベルトを別途購入しなければならない
しかし小生が常々メーカーに声を大にして言いたいのは
もっと大きなサイドポケットを付けて欲しいという事である
何故なら楽器と共に演奏に欠かせないのがスタンダード・ジャズハンドブック 所謂「青本」である
およそA4サイズのこの本が入るくらいのポケットさえあれば
楽器ケースと別にバッグを持つ必要がなくなり、非常に助かるのだが
まあアメリカのメーカーであるGATORが「青本」の存在など知る由も無いか・・・
b0037676_23514674.jpg

[PR]

by route884 | 2007-05-28 00:16 | Jazz Sax
2007年 05月 22日

秘宝

MP3プレーヤーの購入、カーオーディオのCD化等々
我家の発展と共にその存在感を透明化させていったMDの残骸たち
処分を検討しつつ整理していると、重大な事に気が付いてしまう
今では入手困難な音源や
クレジットも無いままに寄せ集めたフェイバリットコンピなど
すっかり忘れていた秘法がZAKUZAKUと出てきた
早速鑑賞会となり、至福の時間を延々と過ごす
やはりこれはCD化せんといかんなと思いつつも、重い腰をいつ上げようか・・・
b0037676_10573044.jpg

[PR]

by route884 | 2007-05-22 11:21 | Jazz Sax
2007年 05月 11日

New Studio

GW中、安田先生のスタジオが引越ししたということで
さっそく御挨拶にうかがう
以前の青葉通り沿いから上杉の県庁の裏手あたりに移った
地下のレストラン街の奥の鉄の扉の先に存在するという
かなり意外な場所になったものだ
まあ先生的にはランチに行きやすく便利であろう
小生的にもこちらの方が顔を出しやすく好都合である
「狭くなった」と言っていたが、きちんと整理されていて見栄えが良い
Good Performance が生まれそうな予感が・・・
b0037676_8344626.jpg

ところで今年もジャズプロの季節到来である
6月9(土),10(日)に勾当台公園市民広場と円形公園で開催される
はっきり言って演奏のレベルは定禅寺の比ではない!
なにせ出演者のほとんどがプロミュージシャン
その上オールリアルジャズミュージック
これだけ好条件で¥0 (無料) なのだからもう行かざるを得まい
助成金を兼ねた¥500のステッカーを4~5枚買っても元が取れること請け合い
「おまえはもう聴いている・・・ ひでぶぅ!(byケンシロウ」

Jazz Promenade In Sendai ホームページ
b0037676_8345469.jpg

[PR]

by route884 | 2007-05-11 09:05 | Jazz Sax
2007年 05月 08日

お久しぶり

黄金週間の前半
久しぶりに SENDAI JAM SESSION に顔をだす
此処の所、日曜日の昼間はあれこれ用事が立て込み
なかなか参加できなかったのだ
この時も残り一時間少々で、どうしようか迷ったのだが
思い切って扉を開けてみると、相変わらず熱気ムンムンの状態だった
メンバーも半分位初見の方々で
真剣な眼差しで4ビートを刻む人、リズムをとりながら順番待ちする人
さながら40年代のミントンズを彷彿とさせるような光景である
小生も3曲ほどセッションさせてもらったが
苦手な曲が2曲もあり、まだまだ修行が足りないと反省しきりであった
b0037676_14315246.jpg

[PR]

by route884 | 2007-05-08 14:32 | Jazz Sax