人気ブログランキング |

route884 ~straight, no chaser~

route884.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 05日

CPCC Vol.1

都内某所で開かれたチャーリーパーカーチャレンジクラブ(CPCC)
パーカーのオムニブックを完コピしてアドリブマスターを目指そうというかなりハイレベルな集まりである。
かくなる小生もアドリブ修練に行き詰まりを感じていた故、いちかばちかで飛び込んでみる。
b0037676_72929.jpg

高価なビンテージSAXを手にした中高年の方々が多数参加していた。
参加者は各々課題曲を独自で練習し、月1回のこの場で成果を披露するのである。
マスターの度合いによってしっかり段、級も与えられるという過酷かつ緊張する会なのだ。
昔プロで活躍されていた会長から講義を受けた後、早速昇段試験に突入!
b0037676_721977.jpg

最初の課題曲は有名なブルース「Now's The Time」
初参加者はまだ教材が与えられていないのでおとなしく見学しているのが基本なのだが
「はるばる仙台から出てきて手ぶらで帰れるか!」とばかりに密かに耳コピして修行していたのである。
とりあえず3級に挑戦。極度の緊張から久々に足の震えを感じる。
結果かなり寂しい内容ながら仙台からやってきた心意気を買われ3級取得。
b0037676_722670.jpg

参加者全員の演奏が終わった後、納得がいかなかった人の為に「泣きの1回」コーナーが始まる。
実はこの時小生多分にトランス状態に達しており、何を血迷ったかいきなり初段に挑戦!
結果またしても寒々しい内容であったが、会長の温情によりなんと初段を頂いてしまったのだ!
b0037676_723567.jpg

緊張の後は呑めや唄えの大宴会となった。
SAX好きが集まるとマニアックな話が当たり前にできるので非常に愉快である。
現役音大生もいて、奏法や練習についてあれこれ質問攻めにするも
返ってくる答えがどれも素晴らしく、眼から鱗状態であった。
「やはり音大に通う人は次元が違うな」としみじみ感じ入りながらも
来月の会合に向けて新たな決意を迫られるのであった・・・・
b0037676_724245.jpg


by route884 | 2005-06-05 07:04 | Jazz Sax


<< LIVE      寿 >>